学校日記

グループマッチ

9日(木)、2学期グループマッチが行われました。

快晴となった9日はグラウンドに出ると汗ばむ陽気でしたが、生徒たちは試合に全力を出し切りました。
応援生徒もファインプレイに拍手で盛り上げました。

政策アイデアコンテストで四国経済産業局長賞を受賞

1年生課題研究の小野先生講座では「住み続けられる街づくり~「地方創生」を本気で考えよう~」というテーマで学習しています。
今回、課題研究で学んだことを「地方創生☆政策アイデアコンテスト(2021)」に応募し、1年生の谷村さん・尾崎君・赤松君の3名が四国経済産業局長賞を受賞しました。授賞式は新型コロナウイルスへの感染拡大防止の観点から、リモートで行われました。
また、12月11日(土)に「地方創生☆政策アイデアコンテスト(2021)」最終審査会がリモートで行われます。「RESAS×真珠×結婚式=?」というテーマで松山東高校チームで参加します。頑張ります!

1年生課題研究 愛媛大学植物工場見学

石山先生講座では「ICT活用でまなび愛研究室」というテーマで、医療・教育・観光・地域創生など各グループに分かれてICTの現状と可能性などについて学び合いながら研究しています。
2日ICTの活用について研究している4人が、愛媛大学農学部植物工場研究センターを訪問させていただきました。センター長である有馬誠一教授から「AI・IoT利用による農業のスマート化」についての講義をしていただき、その後施設見学をさせていただきました。食糧自給率が低く、農業従事者の高齢化が進む日本において、農業分野でのデジタルトランスフォーメーション(DX)の推進の重要性を理解することができました。また、農学部で取り組まれている植物工場での自動化技術の開発について知ることができ、ICTの活用が様々な場面で行われていることを学ぶことができました。
お忙しい中、指導していただいた有馬教授及び関係者の方々、本当にありがとうございました。

修学旅行(香川・徳島班)②

修学旅行(香川・徳島班)です。

午後からは、待ちに待った、フォレストアドベンチャーです。いい声援をあげながら、大自然を満喫してきました。

修学旅行(鳥取&島根班)2日目午後

2日目午後です。

いずもまがたまの里伝承館にて、勾玉づくり体験をしました。その後、昼食をすませ、出雲大社へ行きました。神楽殿前での集合写真です。

これから松山へ帰ります。

 

 

修学旅行(鳥取&島根班)2日目

2日目です。

朝食をすませ、旅館を出ました。いこい亭の皆さん、お世話になりました。午前中は水木しげるロードに行きました。少し雨は降っていましたが、お土産を買ったり、写真を撮ったり、楽しく過ごしました。これから出雲大社へ向かいます。

 

修学旅行(鳥取&島根班)1日目

バスでの長時間の移動でしたが、お昼過ぎに鳥取県に着きました。鳥取砂丘は素晴らしい景色でした。今夜のお宿は米子市の旅館です。ゆっくり休みます。