「道後にきたつの路 朝市」に参加

1月26日(日)、G明教課題研究岡本先生班が「道後にきたつの路 朝市」に出店しました!
今回は、研究を通して作成した餃子とカップケーキとじゃこ天を「道後の朝市」にて出品・販売いたしました。
当日参加した人も、参加できなかった人も、商品の試作やマーケティング、宣伝等の役割をそれぞれが分担し、
この日のために、綿密な準備を重ねてきました。
当日は幸いにも雨が上がり、観光客や地元の方など、多くの人に商品を買っていただきました。
餃子をお客様の目の前で焼いたのはもちろん、街頭でのビラの配布、大声出しての呼び込み、
お金のやり取りなど、普段の学校生活ではできない経験をたくさん積むことができました。
また、最終的に餃子・カップケーキ・じゃこ天すべて完売し、満足のいく結果となりました。
反省点も多々ありましたが、次回以降に生かしていければと思っています。
今後は、今回の経験で得たことや反省点など踏まえて、レシピの改善に取り組みつつ、研究のまとめに取り掛かっていきます。
朝市に来て下さった皆さん、本当にありがとうございました!

 
<