2020年9月の記事一覧

第4回インターナショナルデー

26日(土)、SGH部主催のインターナショナルデーが開かれました。
今回は、フィリピンからJessaさんとChitさん、トリニダード・トバゴからChristianさんが来てくださいました。10月にフィリピンのフイールドワークに行くはずだった2年生も参加しました。

まず東高の学校紹介をした後、ゲストのプレゼンテーションを聞きました。
カリブ海に浮かぶ島国、トリニダード・トバゴでは、食べ物とフェスティバルにみんな興味津々でした。
7000もの島でできているフィリピンは、170を超える言語がありますが、なぜ世界第3位の英語人口であるほど皆が英語を話すのか、バイリンガル教育はどのように推進されているのか、教えてもらいました。2年生は授業でオンライン英会話をしていて講師の先生は全員フィリピン人ですが、なるほど納得できました。そして、フイリピノ語やタガログ語も教えていただきました。

その後、秋にちなんだ日本文化クイズや、紙コップを使ったゲームを一緒に楽しみながら、英語を使って交流しました。

Mahal Kita! (I love you!)