2019年8月1日(木曜日)

海外高校生と俳句体験

カテゴリー: - kanri-O @ 19時28分32秒

7月28日(日)、愛媛県高校生国際交流推進事業の一環で、
日本語スピーチコンテストに参加している海外高校生と
本校SGH部員が子規記念博物館で俳句体験をしました。

最初に子規記念博物館の竹田館長から挨拶があり、
その後、博物館員の丁寧な説明で館内を見学しました。
そして、田村講師の指導の下、グループに分かれて俳句作りに挑戦しました。
海外高校生と協力し、知恵をしぼって短冊に筆ペンで俳句を書きました。
各グループの代表作をみんなの前で発表、トーナメント形式で挙手にて、優秀賞を決めました。

俳句作りの後は、みんなでランチを一緒に食べました。
そして、バスで松山空港に移動し、海外高校生を見送りました。

短い交流時間でしたが、海外高校生から多くの刺激を受け有意義な時間となりました。
20190801_21.jpg 20190801_23.jpg
20190801_22.jpg 20190801_24.jpg
20190801_25.jpg

アデレード語学研修その1

カテゴリー: - kanri-O @ 01時01分18秒

アデレード語学研修班です。昨日アデレードに到着し、今日から早速授業が始まりました。
午前はアクティビティを中心に、英語を使ったトレーニングをしました。
先生はとてもパワフルで、負けじと頑張っていかなければいけません。

午後からは、最終日にあるプレゼンテーションのためのresearch projectの取り組み方の講義を受けたり、
実際にフリンダース大学の学生にインタビューをするなどしました。
英語を使ってコミュニケーションをするのはなかなか難しいですが、

一つ一つが良い経験になっています。
20190801_11.jpg 20190801_12.jpg
20190801_13.jpg 20190801_14.jpg
20190801_15.jpg 20190801_16.jpg

2019年7月31日(水曜日)

即興型英語ディベート体験会

カテゴリー: - kanri-O @ 17時52分43秒

7月24日、パーラメンタリーディベート人財育成協会(PDA)より
大阪府立大学の中川智皓先生とジャッジスタッフの文野先生に来て頂いて、
1〜3年生の希望者を対象に即興型英語ディベート体験会が開かれました。
リサーチして行う準備型とは違って、その場で与えられたトピックに
15分の準備時間で論を戦わせる即興型英語ディベートでは、

  • 資料を“読む"のではなく、自分の考えをその場で組み立てて"話す"実践的な英語の発信力
  • 説得や意見の整理を行う論理的思考力
  • 聴衆にアピールするプレゼンテーション力
  • 限られた時間内で作戦を立てるためのコミュニケーション力
などが身に付きます。

学年を超えての混成チームでしたが、
1学期間、授業の一環として即興型ディベートに取り組んできた3年生は、
スピーチの構成もよく、堂々と自信を持って意見を述べており、
初チャレンジの1、2年生は1ラウンド目で先輩のディベートの技を素早く吸収し、
2ラウンド目 “It is better for university test takers to have a boy/girlfriend."のお題では、
身近な例を挙げながらの白熱したディベートの応酬が見られました。

今回参加できなかった生徒の皆さん、次の機会にはぜひ!
20190731_31.jpg 20190731_32.jpg
20190731_33.jpg 20190731_34.jpg

アデレード語学研修出発

カテゴリー: - kanri-O @ 07時11分26秒

29日(月)、本校18名と宇和島南中等教育学校の生徒16名が、オーストラリアのアデレードに向けて出発し無事到着しました。

語学だけでなく、オーストラリアの伝統や文化をたくさん学び、成長して帰国できるように頑張ってください。

20190731_21.jpg 20190731_22.jpg
20190731_23.jpg

2019年7月30日(火曜日)

人権・同和教育合同学習会

カテゴリー: - kanri-O @ 16時48分21秒

29日(月)、午後2時から大会議室で、人権・同和教育HR活動
「愛媛の水平社運動〜松浪彦四郎ペンの戦い〜の展開について」というテーマで合同学習会が開催されました。
本校からは2年生の各HRから2学期に「愛媛の水平社運動」を担当する班の代表生徒15名が参加し、
松山北高校、松山中央高校からも生徒の皆さんと先生合わせて10名の参加がありました。

学習会は本校の崎山先生と参加者が「人権とは」「同和問題とは」「松浪に学ぶとは」について
対話しながら理解を深めていくという形で行われました。
理解するだけではなく「共感」すること、「正当な怒り」は世界を変える力を持つということ、

今、松浪と同じ生き方ができなくてもいい、
松浪の生き方があなたのこれからの生き方を問うているということ、
参加者はそれぞれに大きな宝物を手に入れることができたように思います。
20190731_11.jpg

明教講座

カテゴリー: - kanri-O @ 05時03分28秒

26日、本校視聴覚教室において明教講座が開かれました。
一般財団法人永瀬会 松山市民病院小児科医 重見律子先生をお招きし、
「医師になるということ」についてお話をしていただきました。
小児科医の立場から医師を目指す後輩たちへ「医師を目指した理由」や
「医師として仕事をする上で必要なものは何か」話していただきました。
参加した生徒たちは真剣に耳を傾けていました。

20190730_11.jpg 20190730_12.jpg20190730_13.jpg 20190730_14.jpg
20190730_15.jpg 20190730_16.jpg


2019年7月29日(月曜日)

野球応援

カテゴリー: - kanri-O @ 15時00分51秒
第101回全国高等学校野球選手権大会愛媛県大会の応援を行いました。
応援団長以下全校生徒で気持ちの入った応援を行い、
野球部は4年ぶりに初戦を突破、3回戦まで進むことができました。

また、皆様も応援ありがとうございました。

20190729_21.jpg 20190729_22.jpg
20190729_23.jpg 20190729_24.jpg
20190729_26.jpg  20190729_27.jpg
20190729_28.jpg 20190729_29.jpg
20190729_30.jpg

歓迎式

カテゴリー: - kanri-O @ 14時38分55秒

海外高校生による日本語スピーチコンテストに参加する15の地域や国の16名の参加者を、
松山空港で本校生徒19名がお出迎えをしました。
歓迎式では2年生の宇根寧々さんが代表して、
「スピーチコンテストで皆さんの日本に対する思いを聞けることを楽しみにしています。
また、観光や交流を通して松山を存分に楽しんでください」と挨拶を述べました。

その後、短い時間でしたが参加者と交流し、楽しい時間を過ごしました。
20190729_11.jpg 20190729_12.jpg
20190729_13.jpg 20190729_14.jpg
20190729_15.jpg 20190729_16.jpg

2019年7月25日(木曜日)

フィールドワーク・語学研修結団式

カテゴリー: - kanri-O @ 09時37分24秒

7月22日、夏休みに行く海外フィールドワークおよび海外語学研修の結団式を行いました。
本年度も台湾に1年生が8名、フィリピンに2年生が8名、
オーストラリアに1、2年生あわせて18名が参加します。

校長先生より「様々な体験を通して見聞を広め、今後の人生に生かせる研修に。
そして、東高を変えるリーダーに成長してほしい」と激励の言葉をいただきました。

8月29日には、子規記念博物館で発表会を計画しております。多くの方々の参加をお待ちしています。
20190725_11.jpg 20190725_12.jpg

本日の野球応援は予定通り行われます

カテゴリー: - kanri-O @ 06時00分00秒
本日の野球応援は予定通り行われます。
8:00までに、安全に注意して、坊っちゃんスタジアムに集合してください。
駐輪場は下図の駐輪場B(南1駐車場沿い)です。
坊っちゃん球場駐輪場2.jpg

2019年7月24日(水曜日)

25日生徒駐輪場について

カテゴリー: - kanri-tani @ 18時03分03秒

25日野球応援の生徒駐輪場が、駐輪場Aから駐輪場Bに変更になりました。


南1駐車場沿いの植え込みに沿いに整理して駐輪してください。通路上の駐輪は禁止です。


坊ちゃんスタジアム応援団生徒の駐輪場配置図


坊ちゃん球場駐輪場2.jpg


広島大学大学院記念講演会に参加

カテゴリー: - kanri-O @ 04時22分02秒

7月20日土曜日、1、2年生12名が、広島大学大学院記念講演会に参加してきました。
2018年にノーベル生理学・医学賞を受賞した本庶佑先生(京都大学高等研究院副院長・特別教授)が
「獲得免疫の驚くべき幸運」と題して講演をしました。
会場には、広島県内外の高校生や大学生たち約400人が集まり、熱心に耳を傾けました。

本庶先生は、学生時代の研究からノーベル賞受賞の研究、
さらには今後の研究目標について、熱く語ってくれました。
質疑応答では、世界で活躍する研究者を目標にしている高校生に対して、
「語学力を身に付けること、世界の歴史をしっかり学ぶこと」の2つをアドバイスをいただきました。
世界の動きの中で日本はどうなのか、すなわち、研究をするためには
広い視野(世界の動きを見る)を持って取り組むことが重要であるということでした。

参加した12名は、それぞれ何かを感じてくれたことと思います。
20190724_11.jpg 20190724_12.jpg

2019年7月23日(火曜日)

23日の野球応援は予定通り行われます

カテゴリー: - KT @ 07時25分56秒

今のところ、本日の野球応援は予定通り行われますので、応援に参加する生徒は、10:30までに、安全に注意して、坊ちゃんスタジアムに集合してください。


第1回PTA進路指導研修会が行われました

カテゴリー: - kanri-O @ 06時31分14秒

本日14時から本校大会議室にて、第1回PTA進路指導研修会が行われました。
はじめに小笠原教頭先生から現在の日本の教育について資料を用いた講話があり、
次に、志望校合格についての講話がありました。

たくさんの保護者が来校し、熱心に話を聞かれていました。
20190723_11.jpg 20190723_12.jpg
20190723_13_1.jpg 20190723_14.jpg

2019年7月22日(月曜日)

23日野球応援について

カテゴリー: - kanri-O @ 13時18分02秒
7月22日(月)時点での今後の野球の試合については、次のように変更になりました。
 2回戦(今治西伯方)は7月23日(火) 11:30〜
 3回戦(未定)は7月25日(木) 9:00〜

明日(23日)の野球応援については、予定通り3年生による応援となります。
集合時間は10:30、駐輪場所は運動広場ですので、安全に十分留意し、
坊っちゃんスタジアム南側に集合してください。
(なお、延期等の確認は学校のwebサイトでお願いします。)

なお明日もAM8:00以降に中止となった場合は、3年生の補習は2限目より行うこととします。
急な変更により学校に登校する場合は、安全に気をつけて(時間を気にせず)登校してください。

本日の野球応援は雨のため、明日に順延となりました。

カテゴリー: - KT @ 08時37分29秒

本日の野球応援は雨のため、中止となりました。明日に順延となります。明日は、坊っちゃんスタジアム10:30集合予定です。なお、3年生の補習授業はありませんので、家庭で学習してください。


2019年7月21日(日曜日)

野球応援の駐輪場変更について

カテゴリー: - kanri-tani @ 08時41分04秒

7月22日(月)に予定されている野球応援の生徒駐輪場が運動広場に変更になりました。


2019年7月19日(金曜日)

ハワイの学生たちとの交流

カテゴリー: - kanri-O @ 06時05分08秒

7月16日(火)、ハワイ・バプティスト・アカデミーより3人の高校生と引率の先生、
ハワイ大学マノア校より2人の大学生インターンが本校を訪れ、2年生と交流をしました。
まず生物の授業で細胞分裂の実験を、次に英語の授業でクイズやワークショップをし、
一緒に昼食をとり、掃除をして、最後は書道の授業でゲストたちの名前を漢字にして書きました。
会計士になりたい、小児科医になりたいと、未来の夢に向かって頑張っている

同じ高校生たちに刺激を受け、私たちも頑張ろうと思えました。
20190719_11.jpg 20190719_12.jpg
20190719_13.jpg 20190719_14.jpg
20190719_15.jpg

2019年7月18日(木曜日)

第1回道後公園清掃

カテゴリー: - kanri-O @ 18時11分08秒

  家庭クラブ主催の道後公園清掃奉仕活動を実施しました。
1、2年生合わせて139名の参加があり、ラグビー部も全員で参加してくれました。
1時間程度の短い時間でしたが、通路や斜面の草を引きました。
梅雨なので天気が心配されましたが、しっかりと晴れて青空の下の作業となりました。
少しでしたが公園の美化に協力できたならうれしいです。
いろいろと準備してくださった道後公園の皆さん、本当にありがとうございました。

暑い中参加してくださった皆さんもありがとうございました。

20190718_11.jpg 20190718_12.jpg
20190718_13.jpg 20190718_14.jpg
20190718_15.jpg 20190718_16.jpg
20190718_17.jpg 20190718_18.jpg

1年生企業訪問フィールドワーク

カテゴリー: - kanri-O @ 16時12分49秒

7月11日(木)、県内企業フィールドワークを実施しました。
SGH事業初年度より実施している内容で、本年度で6年目を迎えました。
継続して協力していただいている三浦工業株式会社、井関農機株式会社、
住友重機械工業株式会社、住友化学株式会社、住友林業株式会社の5社に加えて、
本年度から株式会社アテックス、株式会社オカベの2社に6グループに分かれて訪問させていただきました。
また、別子銅山記念館、広瀬歴史記念館も見学させていただきました。

各訪問先では、会社概要の説明の後、
各企業のグローバル展開をする上での工夫や課題について教えていただきました。
また、施設や工場の見学、体験活動など各社工夫をしていただき大変充実した研修を行うことができました。

関係企業・関係者の方々本当にありとうございました。
20190717_01.jpg 20190717_02.jpg
20190717_03.jpg 20190717_04.jpg
20190717_05.jpg 20190717_06.jpg
20190717_07.jpg 20190717_08.jpg
20190717_09.jpg 20190717_10.jpg
20190717_11.jpg 20190717_12.jpg
20190717_13.jpg 20190717_14.jpg


Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress